ガスレビュー
GASREVIEW Articles

No.911 2019年05月01日

国内市場
5

2018年工業ガス販売量

窒素・アルゴン増、酸素・アセチレン減の構図変わらず

 日本産業・医療ガス協会(JIMGA)統計によると、2018年暦年工業ガス販売量は酸素が前年比0.7%増の16億17百万㎥、窒素が同1.0%増の43億62百万㎥、アルゴンが同4.6%増の2億1千万㎥、アセチレンが同2.3%減の9424tであった

No.911号(2019年05月01日号)

当社発行の書籍のご案内
ページの先頭へ