ガスレビュー
GASREVIEW Articles

No.872 2017年09月15日

地域市場再発見「東海」愛知・岐阜・三重・静岡
15

日本の製造業を支える東海地域で起きている”さざ波”
~EV、リニア、スポット工事、雇用確保~

 自動車王国の東海地域のガス溶材市場は、長期安定状態が続いているが、それを脅かすかもしれない〝シフト変化〟に将来の不安感を感じている。それは電気自動車(EV)である。
昨年12月1日、トヨタ自動車は豊田章夫社長直轄のEV事業企画室を発足させ、電気自動車の開発・事業化を急ぐことを明らかにした。水素燃料電池車(FCV)で世界の先陣を切ったトヨタがEV市場へ参入を宣言した。これがガス溶材市場に小さな〝さざ波〟を起こしているのだ。

No.872号(2017年09月15日号)

当社発行の書籍のご案内
ページの先頭へ