ガスレビュー
GASREVIEW Articles

No.921 2019年10月01日

ガスアプリケーション
19

大陽日酸、窒素、アルゴン利用の金属3Dプリンター事業本格展開開始

 大陽日酸(市原裕史郎社長CEO)は、次世代の金属加工技術として注目される金属3Dプリンティングで、シールドガスだけでなく、装置やエンジニアリングサービスまでを一貫して手掛ける体制が整ったことから、今年度より事業を本格化させている。

No.921号(2019年10月01日号)

当社発行の書籍のご案内
ページの先頭へ