ガスレビュー
GASREVIEW Articles

No.907 2019年03月01日

経営
9

大陽日酸、現中計最終数値目標を上方修正

欧州事業、米国HyCO事業追加で売上収益9100億円、コア営業利益1000億円、コア営業利益率11%(2021年3月期)

 大陽日酸(市原裕史郎社長CEO)は、昨年12月3日に取得したプラックスエアの欧州事業及びリンデの米国HyCO事業の買収によって、21年3月期を最終年度とする現中計の目標数値を見直すと2月5日に発表した。

No.907号(2019年03月01日号)

当社発行の書籍のご案内
ページの先頭へ