ガスレビュー
GASREVIEW Articles

No.903 2019年01月01日

海外市場
3

太陽日酸、米国でリンデのHyCO( 水素・一酸化炭素パイピング) 事業を468億円で買収

 大陽日酸(市原裕史郎社長CEO)は12月13日、グループの米マチソン・トライガスを通じて、独リンデがアメリカで行っていた『HyCO 事業』を、4億1307万米ドル(日本円で約468億円)で買収することで合意した。HyCO事業とは、水蒸気改質装置で分離した水素と一酸化炭素を石油精製・石油化学産業などにパイプライン供給するというもので、大陽日酸およびマチソン・トライガスが手掛けるHyCO 事業は今回が初となる。

No.903号(2019年01月01日号)

当社発行の書籍のご案内
ページの先頭へ