ガスレビュー
GASREVIEW Articles

No.902 2018年12月15日

エレクトロニクスガス特集
9

踊り場迎えるも、拡大必至のエレクトロニクスガス

 本誌№899で詳報した通り、18年秋頃より半導体投資に遅れが生じている。サムス
ン平澤に加え、国内では東芝四日市がY6増強投資を18年内から19年度内に後ろ倒しするなどしている。これはデータセンターのフラッシュメモリ老朽化に伴う更新需要がやや停滞しており、NANDやDRAMの市場価格が下落した事からの生産調整、という意味合いが強いが、更にCPUやメモリ用積層セラミックコンデンサ(MLCC)といった周辺部品の不足も影響している。

No.902号(2018年12月15日号)

当社発行の書籍のご案内
ページの先頭へ