ガスレビュー
GASREVIEW Articles

No.902 2018年12月15日

技術レビュー
6

京大初ベンチャー、アトミス、多孔性配位高分子利用の超軽量高圧ガス容器開発

重量、鋼製47Lシームレス容器の1/5

 京都大学発ベンチャー企業であるアトミス(浅利大介社長)は今春、47L鋼製容器の約5分の1(13㎏)しかない軽量高圧ガス貯蔵容器の試作機を開発した。「キュビタン」と名付けられた新容器は29㎝角の立方体構造をしている。持ちやすいよう上部には取っ手がついており、例えば窒素ガスを5~10MPa充填した場合、約2.8~4.2㎥貯蔵する事が出来る。

No.902号(2018年12月15日号)

当社発行の書籍のご案内
ページの先頭へ