ガスレビュー
GASREVIEW Articles

No.890 2018年06月15日

地域市場再発見・四国
31

域内ガス関連企業のニュービジネスに芽生え

造船偏重からの転換進める四国ガス市場

愛媛・香川・高知・徳島で構成される四国4県の2017年工業ガス関連市場は、設備投資の動きが一部に留まり、主幹産業である造船の建造ペースが減速したことで、一昨年から続く停滞感を一段と強める状況となった。自動車、エレクトロニクスといったガス関連需要を牽引するドライバーに乏しい地域性ゆえの帰結と言えなくもないが、域内ガス関連企業では、新規分野への参入やガスアプリケーション開発など、新たな事業柱の構築を目指した成果が現れ始めている。造船停滞の影響は避けられないとはいえ、悲観ムードはさほど漂っていない。

No.890号(2018年06月15日号)

当社発行の書籍のご案内
ページの先頭へ