ガスレビュー
GASREVIEW Articles

No.887 2018年05月01日

診療報酬改定
3

高気圧酸素治療法、驚きの「200点→3000点」改定、装置急増の可能性

高気圧酸素治療法、驚きの「200点→3000点」改定、装置急増の可能性

 この春の診療報酬改定で、高気圧酸素(HBO)治療の診療報酬点数が大きく動いた。従来の「救急‐5000点」「非救急適応‐200点」が、救急・非救急の区分はなくなり「減圧症と空気塞栓‐1回5000点」「それ以外‐1回3000点」と、大幅増だ。「正直、ここまで上がるとは予想していなかった」。業界関係者は「診療報酬点数が低すぎる」と声を上げてきた苦労がやっと報われ、喜びを隠せない。改定した理由を厚生労働省に尋ねると「中医協と医療技術評価分科会、関連学会が協議し、医療費増大の切迫した状況の下、優先順位を考慮し、今回、改定に至った」と説明した。

No.887号(2018年05月01日号)

当社発行の書籍のご案内
ページの先頭へ