ガスレビュー
GASREVIEW Articles

No.884 2018年03月15日

海外市場
7

大陽日酸、ガスプロム(ロシア)の東シベリア産ヘリウム販売権取得
ヘリウム調達量最大1.5倍に/極東での安定供給に貢献

大陽日酸(市原裕史郎社長兼CEO)は、2月22日、米国子会社マチソントライガスを通じて、ロシア国営天然ガス企業であるガスプロムとヘリウム売買契約を締結、日本企業では初めてロシア産ヘリウムを輸入販売することになった。2021年をめどにガスプロムが東シベリアの天然ガス田から産出するヘリウムを液化するプラントを整備、大陽日酸は日本をはじめ中国、韓国、台湾などの極東アジア向けにヘリウム供給を行う。

No.884号(2018年03月15日号)

当社発行の書籍のご案内
ページの先頭へ