ガスレビュー
GASREVIEW Articles

No.879 2018年01月01日

国内市場
7

エア・ウォーター、宇都宮工場リプレイス、シリーズ15号機目となる『VSUA』を採用

 エア・ウォーター(豊田昌洋会長)は12月1日、同社宇都宮工場でリプレイスを進めてきた高効率小型液化酸素・窒素・アルゴン製造プラント『VSUA』が完成し、稼働開始したことを発表した。
 同プラントは、同社が全国的に設置拡大している高効率小型液化酸素・窒素製造プラント『VSU』シリーズの15号機目にあたり、アルゴン併産の『VSUA』としては、グループ会社である近畿エア・ウォーターの枚方工場に続く2号機目となる。製造能力はGO1500N㎥/h、GN3000N㎥/h、LO2100N㎥/h、LN5000N㎥/h、LAr150N㎥/hで、設計はエア・ウォーター・プラントエンジニアリングが請け負った。

No.879号(2018年01月01日号)

当社発行の書籍のご案内
ページの先頭へ